MENU TEL

Blog記事一覧 > EMS > 最近話題のEMSをご存知ですか?

最近話題のEMSをご存知ですか?

2018.06.26 | Category: EMS

テレビの通販番組や電気屋さんなどでも見かける「EMS」ですが、みなさんはどのようなものかご存知でしょうか?
EMSとはElectrical Muscle Stimulationを省略したもので、日本語に直すと「電気的筋肉刺激装置」という意味になります。つまり、電気刺激によって筋肉を収縮させる運動器具です。

通常、ご自身ではなかなか動かすことが難しい筋肉をトレーニングしたり、普段なかなか運動をすることが出来ない方にオススメの運動補助マシンとしてご活用いただけます。

たんぽぽ整骨院で使用しているindepth(インデプス)という器具は最大16000Hzまで周波数を挙げることが出来ます。
なぜここで周波数のお話しをしたかと言いますと、この周波数が筋トレのポイントになるからです。近年「インナーマッスル」という深い部分にある筋肉を耳にすることが増えたかと思います。このインナーマッスルは身体を支えるために必要な重要な筋肉であるためスポーツ選手だけでなく多くの方々がトレーニングにご興味を持っています。しかし、ご自宅でよく行われる腹筋運動では、身体の表面にあるアウターマッスルを動かすことが多くその奥にあるインナーマッスルまで動かすのは非常に難しいトレーニングになります。現在色々なEMS商品が存在していますが、このインナーマッスルを鍛えるためには4000Hz以上の周波数が必要になるのです。このindepthでは16000Hzまで上げることが出来ますので確実に深い部分の筋肉にまで刺激を与えトレーニングを行うことが出来ます。

【体幹の筋肉を鍛えるとどうなるの?】
体幹を鍛えると身体にどのような変化が現れるのでしょうか。
①エネルギーを消費しやすい身体を作ります
 代謝が良くなりエネルギー消費の効率が良くなります。
②姿勢改善
 姿勢の崩れは、正しい姿勢をキープするだけの筋力が足りなくなってしまったり、筋力のバランスが崩れることで起こります。必要な筋力をつけることで姿勢を改善することが出来ます。
③ウエスト周りの引き締め
 お腹を内側から支える筋肉のベルトを作るので引き締め効果があります。
④内臓の位置を整えます
 内臓も筋肉であり、内臓を正しい位置にキープしているのも筋肉です。内側の深層筋を鍛えることで正しい位置に整えます。
⑤免疫力の向上
 運動は健康づくりの要です。筋肉を鍛えることで免疫力を向上することが出来ます。
⑥体温の維持・上昇
 筋肉は熱を作る器官でもあります。冷え性を改善することが出来ます。
⑦筋肉の柔軟性を維持します
 筋肉は使わないと拘縮と言って硬くなってしまいます。適度に動かすことで柔軟性を維持することが出来ます。
⑧身体のリズムを整えます
 適度な運動で自律神経のバランスを整え、身体のリズムを整えます。

たんぽぽ整骨院ではEMSの体験会を行っています。
お気軽にお電話ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜