MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > EMSがたんぽぽ整骨院にできるって本当?

EMSがたんぽぽ整骨院にできるって本当?

2017.10.24 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
本日はEMSについてお話させて頂きます。

まずEMSとは、[Electrical Muscle Stimulation]の略で、「電気的筋肉刺激装置」と日本語に直訳されます。
[EMS-indepth]は、筋肉を電気的によって収縮させる運動器具です。

通常自分ではなかなか動かすことが難しい筋育をトレーニングしたり、普段から筋トレ(運動)ができない方に対しての筋トレ(運動)の補助マシンとしてご活用いただけます。

普段、整骨院などで使われている電気に治療の器具もEMSですが、「電気の種類」と「周波」の2つが違います。

1.「電気の種類」
小学校の授業でも習ったことがあると思いますが、「直流」と「交流」というものがあります。
「直流」:パルス波と呼ばれるもので、乾電池のように+や-の一方向にしか流れない電気で常に一定の電流が流れます。

「交流」:正弦波と呼ばれるもので、家庭用の電気と同じで+と-を交互に流れます。

他社のEMSの多くはパルス波を使用しています。
その為、皮膚を通るときにチクチクしたり、深い筋肉(インナーマッスル)を刺激しようとすると痛みがでたりします。

EMS-indepthは正弦波の電気を発生させる為、皮膚への刺激が少なく、電気の痛みをお感じることなく深い筋肉まで刺激を入れることが出来ます。

2.「周波」
一般的に周波は以下の3種類があります。
⑴低周波(0HZ~1000HZ)
⑵中周波(1000HZ~10000HZ)
⑶高周波(10000HZ~)

といわれております。
しかし、EMSの周波は、はっきりとした規定がなく、高周波と表示していても実際には4000HZしかなく中周波という物も多くあります。

ここで重要なのが、インナーマッスルを刺激するには何HZ必要か?ということですが、
「4000HZ」以上が必要となります。

このEMS-indepth-では16000HZまで出すことができますので、より効率よくインナーマッスルをトレーニングすることが出来ます。

-indepth-で体幹を鍛えるとどのような効果があるのか?
1.エネルギーを消費しやすいカラダ作り
2.姿勢改善(猫背改善)
3.ウエスト周りが引き締まる
4.内臓の位置を整える
5.免疫力の向上
6.体温の維持・上昇
7.筋肉の柔軟性の維持
8.身体のリズムを整える

などたくさんの効果があります。
女性スタッフも在籍しておりますのでお気軽にご相談ください。

皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

EMS

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜午後