MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > EMSって何?たんぽぽ整骨院で受けられるの?

EMSって何?たんぽぽ整骨院で受けられるの?

2017.10.17 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
本日はEMSについてお話させて頂きます。

まず、始めに皆様はEMSというものをご存知ですか?
EMSとは[Electrical Muscle Stimulation]の略で、「電気的筋肉刺激装置」という直訳になります。
EMS-indepth- は、筋肉を電気的刺激によって収縮させる運動器具です。

通常、自分ではなかなか動かすことが難しい筋肉をトレーニングしたり、普段から筋トレ(運動)ができない方に対しての筋トレ(運動)の補助マシンとしてご活用いただけます。

市販されているEMSは周波数が低い為、表面の筋肉を鍛えることはできますが、インナーマッスル(深層筋)まで刺激を入れることはできません。

良くご質問頂くのがダイエットとの関係です。
まず、ダイエットと聞いて思い浮かべるのが「体重」ですが、「体重を落とす」ことが目的ではなく「引き締まった体をつくる」ことを目的にし、筋肉を引き締め(鍛え)ることで身体のリズムを整え、脂肪を燃焼しやすい健康な身体を作っていきましょう!

特に「体幹」(インナーマッスル)を引き締めることで
「姿勢改善」「エネルギーを消費しやすい身体作り」などの効果を体感していただけると思います。

次におススメしたいのが、これからの季節、お悩みの方が増えると思われる「冷え・むくみ」の改善です。
現代の人の多くが冷えや低体温に悩まされており、原因としては血行不良や更年期などが関係していると言われています。
また、筋肉いんはポンプ作用があり、筋肉量の低下やコリによりポンプ機能としての働きが悪くなり、その結果末端部分(手、足)の冷えや低体温になっていると考えられています。

冷えや低体温は「肩こり」「腰痛」「頭痛」「腹痛」「不眠」などの不快な症状が現れ、また「免疫力低下」にもつながってきます。
健康的な人の平熱は37度と言われております。
体温計の37度のところに赤いラインがひいてありますが、それは熱があるかないかの境界ではなく、健康かどうかの境目なのです。

竿後は四十肩・五十肩に関係する、という所のお話をさせていただきます。
40~60代に多く見られる症状で、方の痛みや肩を上げられないなどの日常生活にも支障が出てしまいます。
原因としては、方や肩甲骨周りの筋肉の衰えが原因となることが多く、特に深層筋(インナーマッスル)の衰えが原因になることがおおいです。

ぜひ当院のEMS-indepth-をお試しください。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜午後