MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 骨盤矯正もたんぽぽ整骨院で改善するって本当?

骨盤矯正もたんぽぽ整骨院で改善するって本当?

2017.08.11 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
本日は骨盤矯正についてお話させていただきます。

骨盤は皆さまご存知の通り、腰の下のあたりにある、大切な内臓を守っている骨です。
骨盤が歪む原因はたくさんあります。

例えば、
・普段の姿勢の乱れ
・産後
などが主に上げられますが、骨盤のゆがみは腰痛の原因にもなりえます。

骨盤矯正と言ってもいきなり骨盤をグキッと動かすわけではないのです。
骨盤のゆがみによる腰痛の原因は筋肉なのです。

原因は筋肉とお伝えしましたが、ではどうして筋肉が悪くなってしまうのかをご説明させていただきます。
結論から申しますと傷ついた筋肉が治りきっていないからなんです。

筋肉は捻挫や肉離れのように筋肉に耐えられない負担がかかることでブチブチと切れてしまう悪くなり方もあれば、今までかかってきた筋肉への負担の積み重ねで悪くなるケースがあります。

筋肉に細かい小さな断裂のようなものが毎日積み重なって筋肉に傷がついてしまうのです。
その傷が毎回治りきれば知来症状が出ることはなくなるんですね。

身体が悪い人に言えることは、仕事やスポーツ、日常生活動作で痛い場所をかばってしまっている方がほとんどで、お身体に小さいけれど新しい傷を作り続けてしまっているのです。

筋肉に傷がつくとそこに炎症反応が起こります。
炎症反応とは段階を経て、最終的には治癒・治ったというのが 炎症のゴールになります。
ただ、筋肉が悪くなると周りの筋肉によってかばいがでるので、炎症反応が途中で止まってしまいます。
そうなると、筋肉への血流が遮断され、シコリが出来るのです。

人間の身体は無意識のうちに痛い場所をかばってしまいます。
骨盤のゆがみは腰痛をかばってしまっているケースが多くみられます。

姿勢の乱れは疼痛抑制姿勢と言いまして、痛みを避ける独特の姿勢の事を言いますが、骨盤のゆがみの場合は、腰の筋肉を伸すようにして痛みを抑えています。

筋肉は縮むことで痛みを出します。
これを短縮痛というのですが、痛みを避けるために無意識的に伸ばそうとするのですね。
そうして症状から逃れる独特の姿勢になってきます。

なので骨盤の矯正えを行う前にしっかりの周りの筋肉を良くしていきます。
そうすることでかばう必要がなくなりますので、姿勢も改善し、自然と痛みは取れて行きます。

ぜひ当院の治療をお試しください。
たんぽぽ整骨院には女性スタッフも2名おりますのでお気軽にご相談ください。

皆さまの御来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜午後