MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 鍼灸治療って何?

鍼灸治療って何?

2017.06.06 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
本日は鍼灸についてお話させていただきます。

まず鍼と言われると痛いというイメージをお持ちの方が多いかと思いますが痛くはありません。
鍼灸治療で使用する鍼は髪の毛よりも細い針を使用しますし、鍼灸師は痛くないようにさ刺す練習をたくさんたくさんします。
なので鍼を刺すときの痛みについては自信を持って痛くないと言えます。

痛みの次に不安に思われる点は感染症や、傷が残らないか、ということかと思います。
感染症に関しましては、鍼は一本一本使い捨ての滅菌させた鍼を使用するため観戦症のリスクはゼロに等しいです。
傷が残らないか、という点に関しましては内出血を起こしやすい部分などもございますのでそのような馬車に刺鍼をする際は事前に鍼灸師から説明がありますのでご安心ください。

先程から鍼灸師という言葉を使用させていただいておりますが、鍼灸師はあまり知られていないのでご説明させていただきます。
鍼灸師とは、厚生労働省で認可された養成施設や専門学校で3年間医療についての勉強をします。
勉強内容といたしましては、東洋医学と西洋医学の両方を勉強します。
そして、学校の単位をキチンを取得できた人のみが国家試験を受けることができ、国家試験に合格するとはり師・きゅう師の国家資格を取得できます。

鍼灸は西洋医学と東洋医学のどちらにも対応できますので、幅広く治療することができます。
具体例と致しましては、
・筋肉にピンポイントで刺激を与える。
・経絡経穴(ツボ)を用いての内科疾患の症状改善
・美容・美顔 鍼灸
・逆子を戻す治療
・更年期障害や生理痛などの女性科疾患
・小さいお子様の夜泣きなどの小児鍼

などたくさんの症状が対象になります。

当院には現在2名の柔道整復師と1名の鍼灸師が在籍しております。
私たちが行っているインナーマッスルセラピーは全国で3%しか行われていない深層筋治療です。
筋肉専門の治療と美容鍼を行っています。
先程、鍼灸適用の症状をあげさせていただきましたが、その中の一番最初に書かせていただいた筋肉にピンポイントで刺激を与えることが目的となります。

当院の鍼灸師は現在月曜日、火曜日の午前中、金曜日に訪問鍼灸も行っております。
訪問鍼灸とは家から出ることが難しい方のご自宅にお邪魔して鍼灸治療を行います。

鍼灸治療に対して「怖い」「本当に良くなるの?」などと不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが必ず鍼でお体を良くします。
ぜひ一度お試しください。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜午後