MENU TEL

腰痛

2017.05.15 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうがとうございます。
本日は腰痛についてお話させて頂きます。

腰痛は肩コリと同様お悩みの方が多いのではないかと思います。
主な原因としましては、長時間の同じ姿勢の保持や、運動などの激しい運動、前かがみや中腰の姿勢などたくさんあります。
腰痛の多くは筋肉に負担がかかってしまうことで起きます。
腰の筋肉は骨盤から首のほうまで繋がっている大きな筋肉があり、この筋肉が姿勢の保持を行っています。
始めのうちは損傷しているのが一部分であっても、人間の身体は痛い部分をかばおうとして、他の部分の筋肉にも負担をかけてしまいます。
こうした悪循環が慢性の腰痛に繋がってしまいます。

筋肉のシコリは3層構造になっています。
1層目にあるのが筋スパズムと呼ばれる筋肉の緊張です。
痛い所があるために筋肉を緊張させることでかばってしまうのです。
2層目にあるのが筋浮腫です。これはむくみのことです。
筋肉の緊張により血管が圧迫されて血液循環が悪くなってしまうことで起こります。
そして一番深い所にあるのが筋硬結と呼ばれる結合組織です。
この筋硬結が痛みの原因です。
私たちが行っているインナーマッスルセラピーは筋硬結の除去、つまり根本治療を目的に行っています。

ぜひ、当院のインナーマッスルセラピーをお試しください。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜