MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > スポーツ障害

スポーツ障害

2017.05.08 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
本日はスポーツ障害のお話をさせていただきます。

スポーツをやっている方のほとんどは長期的に同じ動作を繰り返すねで、筋肉バランスが崩れていきます。
その状態でプレーを続けると歪んだ筋肉を支えるための筋肉が発達しさらに筋肉バランスが崩れてしまいます。
そのためコンディションを崩し、モチベーションやパフォーマンスの低下に影響しさらには怪我に繋がります。

スポーツ障害の主な原因は筋肉の使いすぎです。
運動によって壊された筋肉が回復するには時間と安静が必要です。
しっかりと休息をとらず疲労が抜け切る前に運動を重ねるとどんどん疲労と負荷がかかってしまいます。

筋肉はたくさんの痛みや深いな症状の原因となります。
筋肉は縮むことで痛みが出ます。
これを短縮痛というのですが、痛みを避けるために無意識のうちに伸ばそうとするのです。
そうして痛みから逃げようとする独特の姿勢になっていきます。それが姿勢の乱れになります。
痛い部分をかばってしまうのです。
私たちは筋肉を専門に治療しています。
筋肉の深いところにある筋肉のシコリを筋硬結と私たちは呼んでいます。
筋硬結が痛みの原因となります。
筋硬結を取り除くことが根本治療となり、この治療が私たちが行っているインナーマッスルセラピーです。

しっかり治療を進めているく過程で、痛みや不快な症状を出している筋肉を良くしていきます。
そうすると身体をかばう必要がなくなりますのんで、姿勢も改善し、自然と痛みは取れていきます。

筋肉のお悩みは私たちが必ず良くします。
ぜひ、当院のインナーマッスルセラピーをお試し下さい。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜