TEL

交通事故 症状 ムチウチ 治療 | 荻窪で口コミで評判|荻窪たんぽぽ整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故 症状 ムチウチ 治療

交通事故 症状 ムチウチ 治療

2017.02.21 | Category: 未分類

いつもご来院誠にありがとうございます。
筆者は本日花粉症に見舞われてしまいまして、朝コンタクトをつけての出社ができませんでした。お陰様で患者様からメガネ似合うね!印象違うね!と褒められたので気分が良い状態です。さて、気分が良い状態でメガネでいつもと違う視界である私みたいな人が暗い夜道を自転車で帰宅するとどういうことが起こるでしょうか。そうですね交通事故に遭ってしまいますね。交通事故にみまわれてしまうと体はどのようになってしまうかというと、とても大きな衝撃を受けます。
衝撃は様々なものがありますが、一番交通事故の症状で有名なのは「ムチウチ」でしょう。
ムチウチはどのような症状かみなさんご存知ですか?
交通事故やスポーツによって首に不自然な力が加わり、「首が痛い・首が回らない」といった症状を発症する怪我の一種です。首に力が加わる際に、首がS字にしなる事が、鞭を打った様な形になるためそのように呼ばれています。
正式には、頚椎捻挫(けいついねんざ)がむちうち症の大部分で、その名の通り首に負荷がかかる事で起きた「首の捻挫」でしょう。成人の頭部の重さは約5kgで、それを支えている首が負傷していることになります。
交通事故に遭い、「首はちょっと痛いけど目立った怪我は無かった。良かった~」と思っていても、実はムチウチだったというケースはよく聞きます。ただの首の捻挫と軽く考えていても、ひどい場合神経や脊髄を傷つけている場合もあります。
ムチウチは何時間・何年・何十年後に出ることもある筋肉の怪我です。
その時になってからでは施術は大変です。
早めに対処していきましょう!!