TEL

ロコモティブシンドロームってご存知ですか? | 荻窪で口コミで評判|荻窪たんぽぽ整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ロコモティブシンドロームってご存知ですか?

ロコモティブシンドロームってご存知ですか?

2017.01.08 | Category: 未分類

近年多くなってきている、「ロコモティブシンドローム」。
耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ロコモティブシンドロームは
筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいいます。進行すると日常生活にも支障が生じてきます。
それら「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることを言います。

筋肉は常にからだを保っています。
筋力が低下するとどうなっていくかというと、多様な要因があいまって、バランス能力、体力、移動能力の低下をきたし、ついには、立って歩く、衣服の着脱や、トイレなど、最低限の日常生活動作もうまく行うことができなくなってきます。
とくにご高齢の方は、「加齢」や「運動不足」に伴う、「身体機能の低下」や「運動器疾患」による痛み、易骨折性(軽微な外傷による骨折)などリスクも多くなってきます。
そこから<<寝たきり>>となってしまう方も多くいらっしゃります。

「寝たきり」になってしまう原因の一つとして、<腰痛>や<筋肉の痛み>というものがあります。
これがあると、動きたくても動けない・動きたくなくなる、といった状態になってしまいます。

筋肉の症状の原因と取り去ることで、ロコモティブシンドロームの予防にもなってくるのです!