TEL

インナーマッスルを健康に保ちましょう! | 荻窪で口コミで評判|荻窪たんぽぽ整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > インナーマッスルを健康に保ちましょう!

インナーマッスルを健康に保ちましょう!

2016.11.05 | Category: 未分類

みなさんおはようございます!
たんぽぽ整骨院です。
今日も寒い一日になりそうですね!
だんだんとお布団から出たくなくなってきました。
睡眠時はさらに血液の循環が悪くなりがちです。
そこに気温が下がることにより、筋肉が固まりやすくなります。
硬くなった筋肉を急に動かしたりすると、筋肉の繊維がブチッと切れてしまいます。
いわゆる寝違いなどがこのような流れで起きてしまいます。
繊維が切れると筋肉の中を走っている血管も一緒に切れてしまいます。

それが体の循環の悪さに繋がってくるのです。

循環が悪くなってしまえば、体中に栄養が行きわたりにくくなります。
負担をかけたことにより悪くなった筋肉は血液から栄養をもらえなければなかなか良くなりません。

循環がよくなることにより筋肉も動かしやすくなります。
筋肉はインナーマッスルとやアウターマッスルといった、浅い筋肉や深い筋肉が関わりあって体の動きを行っています。
しかし、アウターマッスルに比べインナーマッスルは普段なかなか動かすことがありません。

筋肉は伸び・縮みすることが大切です。
そのため、深い筋肉・インナーマッスルは悪くなりやすいのです。

深い筋肉は身体を動かすだけでなく、神経の働きにも関係してきます。

ご不安がある方は、いちど当院にご相談ください!