TEL

膝、ひじなどの関節症には深層筋治療! | 荻窪で口コミで評判|荻窪たんぽぽ整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 膝、ひじなどの関節症には深層筋治療!

膝、ひじなどの関節症には深層筋治療!

2016.10.16 | Category: 未分類

こんにちは!たんぽぽ整骨院です!

先ほど、ニュースで15日に北朝鮮がミサイル発射実験をしたという記事を読みました。

ミサイル自体の飛距離は、推定で2500~4000キロメートルなんだとか・・・

発射後、爆発し失敗にて終わったようですが、怖いですよね。

以前、なんどか日本海に向けられたことはありますが、飛距離が伸びれば伸びるほど日本自体に届く可能性も上がりますし、日本だけではなく隣国の韓国やロシア、中国への影響も多いいです。

たとえ、日本に影響がなかったとしても、隣国同士で戦争なんて起こったら嫌ですよね。

もしかしたら、飛び火が来るかもしれないですし。

いち早くそういった問題が解決されて、ミサイルや核なんてものがなくなってくれればいいですよね。

こういったニュース記事を見るたびにこの先が少し不安になります。

 

さて、今回ですが、関節症についてお話を指せていただきたいと思います。

関節症の原因としては、関節成分、コンドロイチンなどが減少し、その状態で負荷が掛かると痛みなどの炎症を起こしてしまうという文献がありますが、

確かに、そういった成分の減少で、痛みが出てきてしまいます。ですが、若いうちからだったりすると減少と言われてもピンとこないと思います。

また、成分が足りていないということで、関節に注射をしていてもなかなか改善されなかったりしませんか?

実は、膝周りでは太ももやふくらはぎといった下肢の筋肉、ひじ周りでは上腕と前腕の筋肉がとっても関係しているんです!

それらの筋肉は、関節をまたいで付着している筋肉がいくつかあります。ですので柔軟性が低いと関節の曲げ伸ばしがしにくかったり、けれどそのまま動かし続けたら関節内の軟骨成分などがすり減っていったり、骨同士がぶつかってしまったりして痛みが出てきてしまいます。

よって、なかなか改善されない関節症の原因は柔軟性とも考えられるんです。

長年お悩みの方、ここ最近違和感や痛みを感じられている方、ぜひ一度ご相談ください!