MENU TEL

関節痛

関節痛ってどんなもの?

関節痛とは、関節に痛みがみられる症状のことです。関節痛は、外傷、感染、病気(ある種の関節炎)、または医薬品のアレルギーなどによって現れます。そのため関節痛と言いましてもその原因は様々なのです。日常生活が原因で起こる関節痛の中には「運動などによる関節の障害」や「加齢や過度の肥満による関節の変形」があります。運動では、特定の関節に負担がかかり関節を構成している組織が炎症や変形を引き起こし関節痛を引き起こします。加齢や過度の肥満では、骨と骨の間にあるクッションの役割をしている関節軟骨が長年の積み重ねや過度肥満による負担で変形し関節に痛みを引き起こします。この関節は身体を動かすために必要な器官です。最近よく耳にする「ロコモティブシンドローム」は運動器の障害により引き起こされるものです。この関節痛の原因を治さずに放っておくとこのロコモティブシンドロームになってしまうリスクも高まります。「痛み」はお身体からのSOSです。小さなSOSでもしっかりと受け止めて、お身体のケアをしていきましょう。塵も積もれば山となるという言葉がありますがお身体の不調も同じです。少しの違和感を我慢し何年も放っておくとその塵はいずれ大きな山を形成してしまいます。早め早めにケアをしていきましょう。予防策をとる事も大切です。

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜