MENU TEL

鍼灸治療 腰痛改善コース

当院では国家資格者「鍼灸師」による鍼灸治療を行っています。
その中でも人気のコースが「腰痛改善コース」です。
・腰痛に悩んでいる
・坐骨神経痛がある
・ヘルニア、脊柱管狭窄症と診断を受け、カイゼンしたいと思っている
・足の痺れがある
などなど、腰の症状は足の方にもおよび、日常生活に大きな支障を出すことが多くあります。
鍼灸治療は手では届かない深層部に刺激を入れることができるため、効果も即効性が期待できます。

ぜひ一度受けてみて下さい!

足の症状にも効果があります

このコースは腰痛改善コースなので、一番の対象疾患は腰痛ですが、足の症状にも大きな効果があります。
例えば、足が痛い・足がむくむ・足が冷える・足がしびれるなどです!
では、なぜ足の症状に効果があるかというと・・・
この治療法は腰周りに多くの鍼を刺します。腰周りには足に繋がる神経が多く散在しているため、鍼灸治療により腰の筋肉がほぐれてくると、結果として腰の神経の圧迫が解除されます。
腰の神経の圧迫が解除されると、足にいく神経がスムーズに働くことができるため、足の症状の改善に繋がるのです!!
なかなかメカニズムだけだと伝わりにくいところもあると思いますが、是非一度受けて頂けると効果の一部を体験できると思います。

鍼の痛みの質

鍼治療をお勧めするとよく言われるのが・・・
「鍼治療は痛そう」というセリフです。
実際に痛みの程度がどうなのかと言いますと、もちろん人によって痛みの感じ方は様々ですが、基本的には思っているほど痛くはないです。
また、細い鍼を刺すので鋭そうな痛みのイメージを持つ方が多いですが、痛みの種類としては「ズーン」と響いていくような感じの痛みがメインです。
刺し具合も様々(浅刺し・深刺し)ですが、深く刺す場合は「強い鈍痛」があるようなイメージです。
もちろん患者様に随時痛みの加減を伺いながら治療していきますので、安心して受けて頂けると思います!

どんな鍼治療をするの?

鍼治療に詳しい方からはよくこんな質問を受けます。「どんな鍼治療をするの?」と。
鍼治療にも沢山種類があります。同じような種類でも「流派」が違ったりすると、刺されている感じが違ったりしますし、電気を通すか通さないかでも治療感覚が変わってきます。
当院で行う鍼治療のメインは「西洋鍼」といって、筋肉を細かく触り分けて鍼を打っていくスタンスです。

なので、俗にいう「ツボ」に対して狙っていくというよりも、その時その時の患者様の症状を出している筋肉を触り分けて細かく狙っていきます。

ですので、当院の鍼治療はむやみやたらに沢山刺すというよりも、1本1本丁寧に狙って鍼を行います。
中には1本打っただけで改善し「もうOKです」と言われることもしばしばです(笑)

当院へのアクセス情報

所在地〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-22-1 ネオ荻窪ハイム101号
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号03-5335-5023
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜午後